kunkun

なんだかくすっとなれる、こころあたたまる雑貨を。

キョート!2017.6  



いろいろな事をを兼ねた京都TABI !
お出かけ久しぶりな~
タビレポも久しぶり!写真多めでドウゾ!

s_01e6ad8c824c2fb6ba1d90d2aa908fcfe82f4a918a.jpg

まずこの京都タビの一番の目的は、こちら。
三室戸寺の紫陽花。
こちらでいろいろ写真を撮って、作品の資料に。
朝一番で行ったので人はまだ少なめ。
上の写真の蓮もこの場所で撮ったもの。
今年は気温差があったこともあり紫陽花は6割ぐらい(でも綺麗!)
蓮は1割ぐらい。

s_011077275a5dee465bdbf97bcd0d836b7b5e709c87.jpg
紫陽花寺が思ったよりスムーズで、お昼ご飯まで時間あったので、途中下車して伏見稲荷に。
行ってみたかったので、いけてよかった。
でも、こちら、山登りなんですね~笑
軽い気持ちでずんずん上ったらエラい目にあいました。
私は5合目で断念。

s_0121e6a4916769bdc1f2c3fe288e3ecd53e89f622f.jpg
お昼はいつもの出町ろろろにて。
相変わらずめちゃくちゃおいしい。
だし巻き卵おいしかったなぁ。は~もう食べたい。

s_01580e12a52cc1859270d680452b5028c0a307666a.jpg
そんでいつものコース鴨川

s_012b2d1df592df53837a77f2e30f83d44c898057c9.jpg
で、出町ふたばの豆大福を食す。
ん~うますぎる。

s_01f30f75df768b7098ce88829872a8e0d231b202ac.jpg
で、川沿いでごろごろ寝転ぶ。
空が青かったです。
30分ぐらい休憩。

s_01df9601704bd2fa1c0ba08a85609b4b463fa718da.jpg
下鴨神社へ。
京都でこういう観光名所ちゃんと来るの珍しい。

s_0126005204262b5bfca2cdfd63eb921e6f59928205.jpg
こちらは同行者希望の、フォトジェニックスポット!
とはいえ、くくり猿という、欲を押さえて願い事をする、というなかなか奥が深い教えの場所でした。
しかも、このくくり猿(カラフルなやつ)は手作りみたいで、夕方いったら売り切れでした!

s_016a37dcad135f9e357593eba92d4e860b3a888a89.jpg
夜は亀八という予約が取りにくいらしいもつ鍋やさんでお開きに。

本当は、ミツバチに行きたかったんやけど今回もいけず。
今回、他に木と根とか、パスザバトンとか行きたかったけど断念。
また今度~ミツバチは結局まだ一回も行ってないや~

でも、1年前お世話になったINOBUN四条本店さんに行って担当者さんにご挨拶できたり
靴下のデザインいろいろ考えたりいろいろ実りあるタビでした。
INOBUNさん、あんな中心地にあったんやな~すごくいい場所で扱って頂いていた。
ありがたい。
そしてB1~4Fというかなりのボリュームのお店様でした。
今は私の靴下はないですが、雑貨好きさんは絶対行ってみるといいよ~

ゆっくりでも、マイペースでも自分がしたい、することをコツコツと。


スポンサーサイト

category: tabi

tb: 0   cm: 0

トーキョー2017.3月③  

うれしさをかみしめて。
トーキョーその③(完結)

s_145_2017032401365901a.jpg

初めて?浅草へ行きました。
目的はカフェとお菓子屋さんやったんやけど、折角来たので、記念に。
人が多すぎました。でも屋台もあって楽しかった。(食べてへんけど
これがテレビでよく見るやつかぁぁ~~この日一番テンションが上がったかも。

s_143_20170324013658db3.jpg

気になっていたお店へ。
ビルの2階やったんですが、このビルがまた良かった。(ビル好き
この時、カキモリも近くにあったんで寄ったんですが、ノート作るのに行列の光景にはびっくりした。
時間に余裕があったらインク作りたかったなぁ。

s_151.jpg

寄った雑貨屋さんにあった本にここが載ってて、あ!行ってみたかったところ~って急に思い立って行きました。
帰り道方面やったし。
30分~40分ぐらい並んだかなぁ。
超絶美味しかった。
これは並ぶわ~食べている最中、どうしよう、もう一個頼もうかなぁ、って本気で思いました。笑
こんなおいしいってわかっていたら、大盛りにしたよ~

他にもあと5,6件行きたいお店があったんですが、まあ元々無理やろうなぁ、って思っていたので
すぐあきらめたんやけど。また今度やなぁ。

今回の東京は、品川~吉祥寺~ぐるっと東京の上半身まわった感じなのかな。

奇跡をくれたトーキョー。
また会おう、トーキョー。


*

s_166_2017032401371625c.jpg

番外編!
youのオムライス↑が美味しすぎて、次の日家で再現。
生クリーム、バター(じゃなくてマーガリンしか家になかった)をたっぷり使ったんですが
全然違った。見た目70点、味20点。笑
リベンジするぜ!
どーでもいいことですが、カフェで食べておいしかったもの、家で再現よくします。
めちゃくちゃ褒められたのはとあるカフェのトマトクリームスープ。
一緒にいった子に再現性がすごい!と褒められたので、調子にのって何年か前のバーベキューで鍋いっぱいに作りました。
お米入れて、リゾットにして、おいしかったな。

category: tabi

tb: 0   cm: 0

トーキョー2017.3月②  

さてさて、トーキョー記事2つめ!

s_126_20170324013629b31.jpg

ひとつめの奇跡は、手づくり市でしたが、2つ目の奇跡は吉祥寺にて。
たまたまふらっと入ったお店にて。
比較的小さいお店やったんですが、すごく私好みの紙雑貨屋さん。
わ~かわいいなぁ、さすが東京。ふらっと入ったお店がここまでレベル高いなんて、と一人でニヤニヤお店に入ります。
するとお店に入るなり、店員さんがじっと私の方を見ているのです。
めっちゃ見て下さったので、・・・・?、なんか私のかおに変なものついているのかな・・・?
は、はなくそ!?って思っていたら、
「靴下を作っていらっしゃいますか?」とお声掛けを頂いたんです。
ほえっ!と思って、「あっ、はい!」って答えると、
店員さん、それはそれは喜んで下さって。涙ぐんでいらっしゃるような気がして。私も熱くなって。めっちゃうれしかったです。
脇汗はんぱなかったです。笑
それだけでもうれしいのに、レジから出てきてくれて、「あの!今日靴下履いているんです!」って!
もう、お店の中で騒いではいけないと思いつつも、
「わぁぁ~~~!!!うお~~」叫んで(気持ち抑えめで)しまいました。
店員さんと一緒にキャッキャ。
なんとなんと、その日私の履いていた靴下と同じ柄、色で。
もう奇跡ですねぇ~、うれしすぎる、と繰り返しました。
何年か前に靴下を購入して下さったみたいなんですが、靴下を拝見する感じ、とても状態が良くて、
丁寧に大切に履いてくれているんやなぁ、と目頭が熱くなるのでした。
店員さんの喜ぶお顔を見て、
は~こんな幸せあってよいのやろうか。こんな幸せ感じてしまったらこの先不幸しかないかもしれない。と
相変わらず幸せでもネガティブ野郎でしたが、うれしいひとときでした。
店員のFさん、ほんまにありがとうです!
また会えるといいなぁ。

後日、店員さんからまたまたご丁寧な連絡を頂いて、それがsocksksへのすごくうれしい想いで。
幸せを何度も頂いたのでした。
思い出してもうれしい

*
つづく。



category: tabi

tb: 0   cm: 0

トーキョー2017.3月①  

実は展示が終わった次の日、始発に近い出発で東京へ行ってました笑
睡眠時間、数時間、きつかった~
いま、疲れがどっときています(完全に歳・・・
でも去年の年末から行こうとしていて、行けそうな日がなかったので、チャンスとばかりにびゅーんと行ってきました。

最近出掛けてなさすぎて久しぶりtabiカテゴリ!
写真メインでどうぞ!

s_125.jpg
まずは手作り市。これがメインの一つ。
去年の秋にとあるカフェでお隣の席やったお菓子作家さんとコーヒー屋さんに会いに。
ここでまず一つ目の奇跡。なんとなく立ち寄った、砂糖のデザインの作家さんと話していたら、
話しの内容から、えっ?もしかしてkunkunさんですかー!頂きました*ほわお!
その作家さんは少し前にモノトンの展示していたボンの姉妹店に行っていたようで、
その時kunkunを知って下さったような~。わ~すごい。
なんかこの方とはまたきっと会える気がする。
時間に余裕がなかったので、ささっと見たんですが、別会場もあったみたいで完全に見逃した!くそ~
お菓子とコーヒーと、紙雑貨を買って去りました。

s_132_20170324013632afe.jpg
手作り市の後、吉祥寺に。
見たい展示会を目的に行ったんですが、吉祥寺、雑貨好きには誘惑が多い街でした・・・
予定ではないお店にいくつか駆け足ではいる。
また路地裏とか入りたくなるやん~

s_131_201703240136317d9.jpg
見たい展示。
店員さんが、この角度よく撮れますよって丁寧に教えてくれた///
優しい。
意外と空いていました。午前中やったからかな。東京は朝ゆっくりなイメージ。

s_141.jpg
吉祥寺では2つ目の奇跡が起きたんやけど、これはまた今度。

s_140.jpg
吉祥寺に後ろ髪ひかれつつ・・・浅草で刺繍作家のSちゃんと待ち合わせ。
超絶おしゃれカフェに連れってもらった。
東京!って感じの倉庫を改装したカフェでした。
ま~おしゃれ、とにかく。

s_135_20170324013634d08.jpg
カフェがおしゃれすぎて、店員さんに、ここはコーヒーのお店ですか?ってレジで変なこと聞いてしまった。
は?って感じですよね~笑
私、緊張すると変なこと口走ってしまうんですよね・・・

*
はいっ、トーキョー①おわり!
次は②

category: tabi

tb: 0   cm: 0

沖縄旅行(番外編)2016⑥  

思い出写真。
沖縄旅行、ばんがいへーん!

s_P9100294.jpg
沖縄といえば!

s_P9100242.jpg
2日目の海、きれいやったなぁ。
サンダルがするん。

s_P9100241.jpg
おとと、

s_P9100240.jpg
よいしょ。

s_136.jpg
2日目、おなかを壊したのに、基地が続く道路で30分ぐらいトイレを我慢したあと、
マックに駆け込んだあと、すっきりのかお。
友達爆笑でカメラを向ける。

s_126_20160912220911487.jpg
帰りコンビニでポーたまおにぎり買ったやつ、家で食べる。

s_104 (1)
貝殻拾ってきたやつを、ホテルでお披露目会。
Mちゃん、ドヤ顔。笑
楽しかったねぇ。

s_107.jpg
Mちゃんも私も源さんが好き。で、泊まったビジネスホテルが『SUN』
歌いましたね~。
君の~声を~きかせぇ~て!

s_131_2016091323124269a.jpg
家用のお土産は現地スーパーにて。

s_132.jpg
さいこー!沖縄!
またくるよ!

レポートおわり!

*
今年は、どこに行けるかなぁ。
広島、しまなみ海道、小豆島、東北、沖縄もまた行きたいな。

category: tabi

tb: 0   cm: 0

沖縄旅行(3日目)2016⑥  

沖縄旅行①(準備編)はコチラ
沖縄旅行②(1日目)はコチラ
沖縄旅行③(1日目)はコチラ
沖縄旅行④(2日目)はコチラ
沖縄旅行⑤(2日目)はコチラ

3日目!
お昼すぎの飛行機なので、そんな時間はありませんが、那覇市内と国際通りをうろうろ。

s_P9100320.jpg
国際通りの市場。
その土地の市場みるの好き。
知らない魚とかお肉とか、面白かったです。

s_114.jpg
時間がありそうやったので、首里城に。(写真は全然首里城じゃない、裏道)
そうそう、3日目は天気があんまりよくなかったです。

s_108_20160912220849bc3.jpg
首里城のところ公園の展望台で朝かった、ポーたまおにぎりを!
ポーたまおにぎり、めっちゃおいしい。帰りの空港のコンビニでも買って帰りました。

s_116.jpg
最後に海を見て帰ろう、といって寄ったけど、天気的に残念。

s_P9110324.jpg
空港のステンドグラスが綺麗。

s_119 (1)
バイバイ、沖縄。
沖縄、すきやなぁ、また絶対こよう。

次は番外編!

category: tabi

tb: 0   cm: 0

沖縄旅行(2日目)2016⑤  

沖縄旅行①(準備編)はコチラ
沖縄旅行②(1日目)はコチラ
沖縄旅行③(1日目)はコチラ
沖縄旅行④(2日目)はコチラ

沖縄旅行2日目後半は、主に食べるツアーです☆

s_P9100319.jpg
オハコルテのタルト、大きさの割に可愛くないお値段でしたが、おいしかったです*
はひゅ~。お腹空いとれば、もう一個食べたかったなぁ。

s_P9100317.jpg
外国人住宅にてみちに迷ったときみつけたドアのチラシに爆笑
『カレーの材料はにぎやかに持ってきてください』
にぎやかにもってくるって、わっしょいわっしょい言って持っていくんかなぁ、って笑ったんですが
たぶん、にぎやかっていう場所があるんかなぁ。
ほっこり。

s_P9100316.jpg
喫茶ニワトリのかき氷。
ippe coppeというパン屋さんのお庭に夏だけ出現するかき氷やさん。
友達がマンゴーで私はパイン!
具がごろごろしていて食べるかき氷でした~食べとるときしあわせやったなぁ。
そして、ippe coppeさんのところに森道市場のチラシがあったので、そこで盛り上がり店主さんと話が盛り上がりました。
なんと出展されていたそうで!
冗談やと思うけど次お店来たときは靴下置いていいよ~と言ってくれたので次沖縄行くときはパン靴下持っていかないと^^。
うれしい。

s_P9100307.jpg
沖縄といえばハイビスカス!

s_P9100298.jpg
順番前後していますが、オハコルテとかニワトリ行く前に、やむちんの里という沖縄の陶器の街に。

s_102.jpg
夜ご飯は那覇市内にて。
浮島ガーデンのタコライス。
メディアとか、芸人の渡○さんが絶賛していたので期待して行ったけど私の口にはそんなに合あわへんかった。

s_105.jpg
2日のホテルはビジネスホテル。
お決まりの土地の牛乳を飲む。

s_100_20160912220812c46.jpg
外国人住宅の町並み、すごく素敵でした。
そうそう、2日目この外国人住宅に着く前に私、おなかを壊しまして、マックに駆け込んだ話、今も爆笑ネタになってます。
旅行中、食べ過ぎるのか絶対お腹壊すなぁ。

さてさてレポートも残り2つ!

category: tabi

tb: 0   cm: 0

沖縄旅行(2日目)2016④  

おはようございます、2016年やり残した沖縄旅行のレポートを書かないと
2017年初められないので、やり切りますね。笑

前回の沖縄レポの記事見返していたら、なんと2016.9月。
ちょっと記憶が薄れつつありますが、覚えている限り書いておきたいと。

沖縄旅行①(準備編)はコチラ
沖縄旅行②(1日目)はコチラ
沖縄旅行③(1日目)はコチラ

s_P9100290.jpg

えっと~、2日目のメインイベントは、スキューバーダイビングでした。
朝起きて、ホテルの朝食バイキング食べて、ギリギリで車を走らせてホテルから10分ぐらいの海へ。
ホテルがちょっといいところ泊まったので、朝食バイキングが結構豪華でした。
しかしこれもそんなゆっくっりする時間もなく~(私がスケジュールたてると大体こうなる)

スキューバーダイビング、めっちゃ難しかったです。
もっとやれると思ったけどなぁ。
そうそう、天気は1日目と違ってかなりよかったです!
でも海の中はちょっぴりにごり気味でしたなぁ。
ダイビングは、ポンプで息をするやつ、難しかったですね~。
鼻で息をしてはいけない、というのが思いのほか難しくて、鼻で息をするとゴーグルに水が入ってくるんです。
あと海に潜っていくのがあんな怖いと思わんかった。
あと耳抜きも手を使って花を抑えることができないので難しかった~
インストラクターさんが、ずんずん潜っていくのについていけばいくほど恐怖が。
私と、友達2人でパニックでしたね。笑
インストラクターさんにも、2人ともこんなできないのはあんまりない事例でやりがいがあります!と言われました(いい人~
結果的に、軽く潜って終了しました・・・!
リベンジしたいけど怖いなぁ。
次はスカイダイビングしたいけど、この調子やとビビッてしまいそうなんかなぁ~

s_071_20160912220751f13.jpg

てなわけで、2人とも楽しみにしていたスキューバーダイビングが自分たちが思っていたようにできなかったので
ちょっぴり凹みながら、2日目。笑
終わったあと、海が綺麗やったので、海岸で写真とったり、海をみたり、貝殻拾ったり。

s_P9100293.jpg

ダイビングの場所は確か恩納村らへんやったので(確か!)、そこから、那覇の方へ戻ります。
戻りながら調べていた行きたいお店に寄りながら~
お昼ご飯は、沖縄そばを。
有名なお店っぽかったんですが、時間も遅めやったからすっと入れました。
美味しかった~!

s_P9100285.jpg

このあと、陶器の街?やむちんや、カフェ、かきごおり、パン屋さんと食べるツアーに切り替わります。笑

category: tabi

tb: 0   cm: 0

沖縄旅行(1日目)2016③  

沖縄旅行①(準備編)はコチラ
沖縄旅行②(1日目)はコチラ

前回からの続き。
1日目はお天気があまり良くなく、曇り空の為絶景スポットも残念な感じに。
気を取り直して古宇利島から、夜ご飯の場所の備瀬方面へ向かいます。

*

s_P9090223.jpg
備瀬の方では、夜ご飯予約しておいたお店が目的なのと、この写真のフクギ並木が見たかった。
素敵や~ジブリみたい!!!
絶景スポットに思ったより時間をかけなかったので、比較的のんびりこのフクギ並木らへんをゆっくりすることに。
ここ、車で迷ってしまってめちゃくちゃ狭い道やったので、すごい友達が運転大変そうやった。
私が運転していたら絶対無理やった・・・。

s_P9090204.jpg
備瀬も海に面している地域なので、ビーチがあります。
このフクギ並木を抜けた先に。

s_P9090216.jpg
ばーん!
エメラルドグリーンまではいきませんが、ちょっと曇り空から光がさしていて綺麗なビーチ。
そして人がほとんどいなかった!
夜ご飯まで少し時間があったのでここでのんびりすることに。

s_P9090217.jpg
海に足を浸かってみたり(意外と冷たい!)、サンゴやシーグラス、貝殻を拾ったり。
のんびり砂浜に足を放りなげてぼーっとしたり。
この日一番よい時間でした。

s_P9090228.jpg
そして、予約しておいた夜ご飯へ。
ちゃんや~、というお店。予約必須のお店です。
外観からして、沖縄最高だ~という感じ。沖縄のおばあちゃん家きたみたい。
ホテルの夜ご飯を取らなかったのでこの旅唯一のちょっぴり贅沢なごはん。
あぐー豚のしゃぶしゃぶコースを。

s_072_20160912220810214.jpg
前菜(確かミミガーと、そーめんちゃんぷる)、しゃぶしゃぶ、アオサ汁、雑炊、デザートのコース。
一人3400円でした。内容と味の割にお値打ちすぎる~
アオサ汁がおいしすぎて、家でも作ろうと思いました。豆腐とアオサ、最高!
雑炊が特にしゃぶしゃぶの出汁が沁みてておいしすぎました。
あ~書いているそばからもう一度食べたい。
お昼に食べたカフェもそうですが、ここももう一度行きたいです。
なにより主人さんかな?が、すごく気さくにいろいろ話てくれて楽しかった。
人の温度があるお店はやっぱり好きです。

ここから写真はないのですが、ここでごはんを食べたあと、ホテルがある恩納村に戻ります。
ここを出発大体20時ぐらい、恩納村まで1時間ぐらい。
ホテルについて、室内プールが22時までやっていたので急いで着替えて、ちょっとだけプールに入り、
お風呂に入り、就寝。
(次の日ダイビングなんで、プール入らんくても良かったんですが、貧乏性で、入れるものは入っとこう精神。笑
寝たのは1時前ぐらいやったかな。

もうくたくたですよね、一瞬で寝れました。

*

2日目、次の日は、朝9時からダイビングです!
体力は果たしてもつのか?
無事計画を遂行できるのか!
2日目のお天気は!?

つづく。



category: tabi

tb: 0   cm: 0

沖縄旅行(1日目)2016②  

沖縄旅行のキロクです!
始まりはじまり~~~。

*
1日目の日程は前回の記事でお話しした通り、那覇空港から名護方面まで行き、その辺のカフェや観光地に行く
スケジュールです。
分かっていたんですが、これがなかなかぎゅうぎゅうの計画で、ハードでした!
写真と共にどうぞ!

s_062.jpg
朝6:30ぐらいの電車に乗り、中部国際空港へ向かいます。
フライトは9時前、結構早めの電車に乗ったので、手荷物預けたりしてなんやかんややっても1時間ぐらい余裕がありました。
でも、友達とガイド本見ていたりしたらあっという間に。
飛行機のふわっと浮く瞬間、昔は苦手でしたが今はなんか好き。
飲み物飲めるじゃないですか、あれみなさん何のみます?私はほぼ「コンソメスープ」です。うまい~。
行きは友達と飛行機の席が離れてしまったので、コンソメスープ飲んでいる時以外ほぼ寝てました。

s_137 (1)
1日目のスケジュールに余裕がないことは承知だったので、空港について急ぎぎみで荷物をもって、レンタカーへ向かいます。
しかし!レンタカーへ向かう送迎バスは大行列・・・!あんな行列初めてやった・・・。
9月でもまだまだシーズンなんですね~。大人しく順番を待ち、レンタカーを借りてから、出発。
そうそう、車は指定しなかったんですが、深緑色のパッソでした!
カラーがかわいいっ!我がもの顔で写真を1枚。

s_P9090187.jpg
まず最初は、カフェこくう。この時だいたい2時ぐらい。
幸いランチはまだあるとのことだったので、お昼ごはんを頂きました。(おなかぺこぺこやった~
この地区に他にも候補のカフェがあったのですが、ここのランチが食べたくてこちらにしました。
景色も期待していたんやけど、う~ん、曇り空!

s_P9090192.jpg
ランチ!このボリュームで1200円って良心的すぎる~~。
すべて植物性のものが使われていて、野菜がこれでもかっ!ってくらい食べれて本当においしかったです。
近くやったら本当に通いたい。
1品1品丁寧に作られているのがわかる優しいプレートランチでした。
時間がなかったので、このランチを30分強ぐらいで頂きました(私にとったら記録的スピード)
レンタカーで時間がかなり押してしまっていたので、惜しみつつ景色を見つつ車に乗り込みます。笑

s_065.jpg
次に向かったのは、1日目のメイン、友達がこの旅行で一番楽しみにしていた、古宇利島。
沖縄の中でも絶景スポットとして大人気らしいです。
写真は橋に入る直前のもの。橋に入ってからの写真がありませんでした笑。
この写真を見ればわかるように、残念な曇り空です。
正直、絶景とは言い難い感じでした。笑
ガイドブックなんか見ていると、めっちゃ綺麗に写っているじゃないですか、期待しすぎたんですよね~
景色って天気にめちゃくちゃ左右されるんやなぁ~っていうのをこの旅で思い知らされました。
1日目は朝~お昼が雨、私たちが移動している間が雨でお昼からは上がったんですけど、曇り。
これはお天道様次第なのでしょうがないですね。

s_P9090200.jpg
古宇利島の入り口反対側にある、ハートロック。
なんか嵐のロケ?にも使われていたようです。結構人がいました。
写真は友達とハートしてみた。
ここでびっくりしたのが、飛行機で隣の席やったカップルがこの場にいた!偶然~!(だからといって特になにもなく
古宇利島はとても小さいので、1周20分ぐらいで回れました。
ハートの岩ね~へ~って感じの私のテンション。
友達ちょっとがっかりでテンション下がり気味。笑
本当はここがメインやったんですが、曇りやし人が結構多かった為、次いこっか、となりました。

つづく。

*
曇り空のなか、友達のテンションは上がるのか!?
次回1日目続き。

category: tabi

tb: 0   cm: 0