kunkun

なんだかくすっとなれる、こころあたたまる雑貨を。

クリエーターズショーケースはじまっています。  



こんばんは。

クリエーターズマーケットまで確実に日が迫ってきております。
制作に追われる日々ですが、
クリマの前に、セントラルパークにて『クリエーターズショーケース』が行われております。

kunkunも初参加させて頂いています!
頑張って展示してきましたので、是非ぜひ近くに行った際には見てやってくださいね^^
展示の感想もお待ちしておりますよ~♪

kunkunの他にも、私のお友達の刺繍作家のbuchiちゃんや
クリマの出展者さんたちの展示も!盛りだくさん!
身近に作品を見れるので、楽しいと思います^^
私も準備でいっぱいいっぱいやったので、連休見に行こう♪


セントラルパーク(地下街 地下鉄久屋大通駅すぐの壁面ギャラリー)
10月29日(火)~11月05日(火)




・・・・

*作品などのギャラリー、これからの予定などをまとめています。
kunkunのHPはこちら→

*最新情報や、日々のことはこちらからも発信中。
instagram(スマホのアプリです。)
アカウント名→kunkun_

スポンサーサイト

category: handmade

tb: 0   cm: 0

納品情報  



屋久島の思い出もすっかり、遠いものとなり、
すっかり普段の毎日です。

本当に寒くなってきましたね。
お風呂が気持ちよい季節ですね^^


さて、本題。
socksksを、岐阜県やながせ倉庫の3anpoさんに納品しました。


よろしくお願い致します。



・・・・
socksks、おかげさまでたくさんお問い合わせを頂きありがとうございます。
今のところ、私が直接販売はしておりません。
これから、は考えているのですが、
制作が追いついておらず、もうすこし時間がかかります。
大変申し訳ありませんが、お店様にて在庫をご確認頂けると確実かと思います。

また、socksksこれからの販売予定は、
12月クリエーターズマーケットや、しまうまとことりさんでの靴下展、
そしてこれからの発表になりますが、とあるイベント(東京!)の参加になります。

またこちらでお知らせしますので、
よろしくどうぞ^^

パン柄、キラキラ柄、まる柄は、クリエーターズマーケットが初販売になります◎





category: handmade

tb: 0   cm: 0

屋久島に行ってきました。4  



ながーく、ながーくなってしまいました。
屋久島旅行記。

4日目。
名残惜しかったです。
船でだんだん、島が見えなくなってしまうのが悲しくて、寂しくて。
また絶対来よう。と思いながら、帰りました。

1日目、わくわくして始まった旅行。
2日目、達成感。生命力を感じた日
3日目、たくさんの風景に感動。夜のトランプ大会も楽しかった。
4日目、さよなら屋久島。

楽しいだけじゃなかったけど、楽しかった!
だから旅行はやめられません^^♪

次は、京都に行こうかな~◎

category: tabi

tb: 0   cm: 0

屋久島行ってきました。3  



めっちゃ屋久島日記長いので、そろそろ飽きてきました?笑
写真中心で行きます!
屋久島1周!

レンタカー借りていってきましたよ◎
それにしても、雨女3人、くもり女1人やったのに、
4日間すべて晴れました!奇跡^^


IMG_9250_convert_20131015234008.jpg

地元のパンやさん。
おさつブレッド最高やったなぁ。

IMG_4638_convert_20131015233621.jpg

階段の上には雑貨屋さん。
にゃんこもこんにちは!

IMG_4846_convert_20131015233644.jpg

フルーツガーデンにて、南国のフルーツ。
おいしかったって!?う~ん、なじみがないものばかりでした^^笑

IMG_3357_convert_20131015233420.jpg

屋久島灯台。本州が見えました。

IMG_1056_convert_20131015233118.jpg

こんな景色いつまでも見たい。

IMG_3632_convert_20131015233444.jpg

体に鞭打って、岩登りからの滝!壮大でした。
マイナスイオン~○

IMG_2680_convert_20131015233359.jpg

屋久島のカフェ。コーヒー本当においしかった。
次きたらここにはまた来たい。
お店が好みすぎて、そわそわ。

IMG_8945_convert_20131015233936.jpg

IMG_8908_convert_20131015233910.jpg

いなか浜。夕日を見ました。海に思わず入ってしまいました。
砂が大きくて、気持ちよく歩きました。

IMG_8876_convert_20131015233849.jpg

屋久島はトビウオが名産らしく、毎食食べました。
もう、いいかな。笑
これも思い出。

2日目は、もっとゆっくりトレッキングするため、3日目も山登りにした方がよかったかなぁ
と思っていたのですが、1周して本当によかった!
また、来たい場所がたくさんあります。

次は、4日目。
さよなら屋久島。


category: tabi

tb: 0   cm: 0

屋久島に行ってきました。2  

なんだか、とびとびの記事になってしまいました。
屋久島旅行記、その2です。

1日目はほぼ移動でした!
そしていよいよ、メインの2日目!
屋久杉に会いに!です^^。

朝3時起き。
生まれて初めてかもです・・・。3時に起きて、行動するのは。
4時に、ガイドさんがホテルに迎えに来てくれるので、準備します。
予約した朝と、お昼のお弁当を、フロントで受け取り
(ホテルのひとも朝というか、夜中?からごくろう様ですね~^^;)
出発です!

まず、外に出てびっくりしたこと。
めちゃくちゃ星が綺麗やったのです。
初めてでした、あんなにたくさんの、綺麗な星を見たのは!
空気が澄んでいたし、時間的にもよかったのでしょう。

そしてメインは星を見ることではないので(笑)、
さっさと出発です。

車で20~30分ぐらい?登山口についたところで、まず朝ごはんを食べます。
朝早いので、食べれないかも~と思っていたけど、
ぺろり!でした。お腹すいていたのです。

そしてストレッチをして出発。

まず、説明すると、私たちの選んだコースは、通常のよくある縄文杉コースではなく、
白谷雲水峡+縄文杉コースです。
3泊4日のうち、2日は移動、1日は屋久島観光をしたい。
けど、もののけの森(白谷雲水峡)も、屋久杉もみたい!ということで、
ものすごくハードなコースを選びました。
ハードだ、とは認識していたのですが、『ものすごく』とは思っていなかった私。
はい、かなり大変な目に・・・^^;
よくガイドブックで書いてある★5の難易度の九州最高峰の山、宮之浦岳よりも
大変なコースやったらしいです。

なんやかんやいうよりも、写真で見た方がいいので、
写真をどうぞ!笑



暗闇のトレッキングは本当に怖かったです。
お日様に感謝!そして汗だくの中、朝日に感動。若干この時、しんどくて心折れかけていましたが、
この景色で立て直します。

IMG_7755_convert_20131015233756.jpg
ここから見た景色は、絶景が。

IMG_1943_convert_20131015233311.jpg
有名なハートの切り株。

IMG_7317_convert_20131015233731.jpg
こんな神秘的な木の根は、屋久島にはたくさん。
生命力を感じます。

IMG_4888_convert_20131015233707.jpg
歩いてみたかったトロッコ道。
私には魔のトロッコ道となりました・・・笑。
(時間がないため、ガイドさんがものすごい速さで歩くため、ここで心が折れました・・・)

IMG_9294_convert_20131015234033.jpg
う~ん、写真じゃ偉大さが伝わらない><
達成感と、縄文杉の偉大さでしばらく動けませんでした。

IMG_3644_convert_20131015233506.jpg
行きはまっくらで、川の音しか聞こえなかった、もののけの森。
帰りによりました。
もうなんともいえない神秘的な光景。ずっとずっと見ていたかったです。
この場所が一番好きでした。
が、トレッキングのラストスパートやったとき。
もう私には、ほとんど体力がのこっておらず・・・笑。


本当に、ごく、ごく一部の写真です。
そして、話し出すともっともっと長くなるのでこの辺で。
少しでもよさが伝わるといいのですが。

正直、めっちゃつらい山登りになりました。
普段運動していないので(2ヶ月ほど運動したのですが)、
途中意識が朦朧としたりもしました。
友達にも助けてもらいながらなんとか、という感じでした。
なので、景色をすべて楽しめたわけではありません。ガイドさんが説明してくれている間
飲む、食べるでしたし^^;
けど、また絶対来たいです。
つらかったけど、屋久島のすばらしい景色があったからこそ行けました。
次は、ゆっくり景色を楽しみながら登りたい。
何よりも、つらかったことが自信につながりました。
やればできる!乗り越えられる!

自信もつかの間、次の日ものすごい筋肉痛に苦しめられるのでした・・・笑

屋久島1周の3日目につづく。



category: tabi

tb: 0   cm: 0

クリエーターズショーケース。  



こんばんは。
本格的に秋めいてきましたね。
いかがお過ごしですか?

秋は好きなのですが、冬は苦手・・・。
お出かけ日和ももう残りわずかかなぁ。と日々なんだかそわそわしています。

さて、クリエーターズマーケットも近づいてきました!
クリマの前に、クリエーターズショーケースに参加させて頂きます。
クリマの一足前に、kunkunは、socksks(靴下)の展示を行います。
自分の中で密かにテーマを決めていまして、
『靴下から考える日常のコーディネート』をテーマに飾ります。

なんだかかっこつけて書きましたが、要は
靴下が主役のコーディネートの提案です^^笑◎

kunkunだけじゃなく、今回のクリマに出展する作家さんたちの作品も見ることができます!

お近くの方は是非ー^^



セントラルパーク(栄地下街)
セントラルギャラリー(地下街北 ギャラリースペース)
10/29(火)~11/5(火)
9:00~22:00


category: handmade

tb: 0   cm: 0

屋久島に行ってきました。1  



ついに屋久島に行ってきました!(10/10~10/13)
ずっとずっと行ってみたいと思っていた屋久島。
3泊4日で行ってきました。
いろいろとキロクにしたいので、いちいち長いかもですが、
よろしければお付き合いください。笑



屋久島、1日目。
私の家の近くの駅から名古屋まで。始発電車に乗り、新幹線にて博多まで移動しました。
初!九州に上陸。
新幹線で、名古屋から博多は長くて結構きついよーと聞いていたのですが、
睡眠&一緒にいった友達と話していたらあっという間でした^^

博多で、九州新幹線「さくら」に乗り換え、鹿児島まで移動。
もう、ホットなものじゃないかもですが、話題のさくら!
さすがでしたー!内装や、席のゆったりかげん、高級感。
(うすっぺらい感想ですいません・・・笑)

IMG_4154_convert_20131015233529.jpg

鹿児島に到着したら、船の乗り換え時間があったので、
白くまを食べたい!ということで、駅直結のショッピングモール的なところに入っているお店に。
やきそば、おこのみ焼きと白くまがセットにできる、お店で食べました。
白くま、初めて食べたけど、ふわふわ!おいしい~
フルーツや、寒天、いろどりも楽しい。
コンビニの白くまは、白くまじゃないって言っていた人に納得。

IMG_2313_convert_20131015233334.jpg

急ぎ気味でご飯を食べたら、鹿児島中央からタクシーで港に移動。
港まで、バスがあるようなのですが、荷物と時間を考えるとタクシーのがよかったです。
私は4人で行きましたが、タクシー料金が確か1500円ぐらいやったような(多分)
一人あたまそんなかからないので、樂ちんでした。

そして、港にて、トッピーという高速船に乗り換えます。
トッピーで2時間弱ぐらい乗って屋久島に向かいました。

船に乗りながら、桜島をみたり、鹿児島の地形をみたり、なんだかどれもこれも新鮮でした。
ですが次第に海一面になり、結局睡眠時間になったのですが。笑


そして屋久島に到着!
九州に着いた時点で思ったのですが、暑かったです!
10月だから長袖メインの服装でしたが、異常に暑い日だったらしく、半袖で十分でした。

港から歩いていけるホテルだったので、そのままキャリーケースをひいて
ホテルに。

朝6時前に出発して、屋久島に着いたのが、15時。
遠い道のりでした!

ホテルに着いたら、まったり過ごして、明日の準備をしました。(もちろんトレッキングの!)
靴、リュック、レインウェア、ステッキをホテルにてレンタル。
部屋に戻って、リュックに必要なものを詰めます。(タオル、おやつ、レインウェアなどなど)

準備ができたら、お風呂に入って夜ご飯。
そして20:30就寝です。
寝れるのか心配でしたが、移動で疲れたらしく、すぐぐっすりでした^^

えっ!?寝るの早っ!と思われました?
次の日は、3時起き!4時出発なのです。

2日目に続く~

category: tabi

tb: 0   cm: 0

プレゼントの。  



蜀咏悄_1+1_convert_20130923204318


前にあった、プレゼント企画の靴下が届いた方より
足元の写真を頂きました♪

いや~、いいっ!
足元だけでも、コーデの個性があってみていて楽しいですね^^

お二人とも、とってもお似合いです。


・・・

もしkunkunの靴下を購入された方で、足元写真送ってあげてもいいよ、
という方は是非メールください^^!
にやにやします。笑

category: handmade

tb: 0   cm: 0

コレクション。  



私のブローチコレクション◎

いつからか、市販のアクセサリーをほとんど買わなくなりました。

作り手が見える、作家さんの手作りの品。
大事に、大切に使いたいな、と思うのです。

今日はこの子!ってお休みの日は、選抜が行われます。笑

category: hibi

tb: 0   cm: 0