kunkun

なんだかくすっとなれる、こころあたたまる雑貨を。

new shop ///  




n
e
w shop///

・maindish (大阪)
 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-9-14 第一丸米ビル 2F
 maindishさんの企画する、【handmarket】という国内外のハンドメイド商品や
アーティスト作品を セレクトするお店で主に扱って頂きます。
日によっては、店舗にもあるかもです◎

 →納品済み(5月頃にはお店にあるかもです)
 取扱作品内容:socksks(靴下)


・solmu (兵庫)
 兵庫県神戸市中央区元町通6丁目5-14
 雑貨の聖地、神戸にて初のお取扱い!兵庫県の地場産業である、播州織を中心に、
播州織に合った作家さまの雑貨を扱っているそうです。
kunkunのお友達の作家さん、buchiちゃんも偶然一緒に扱ってもらっていてびっくり、うれしい*

 →納品済み(5月頃にはお店にあるかもです)
 取扱作品内容:socksks(靴下)


・Rhino (福岡)
 〒812-0053 福岡市東区箱崎2-10-33 ハコビル1階1号
 kunkun、九州初上陸です///九州の皆様、はじめまして~^^!
クリエーターのオーナーさんがオープンさせたセレクトショップ。
素敵な作家さんの作品が詰まったお店みたいですよ。

 →5月下旬頃納品予定
 取扱作品内容:socksks(靴下)

スポンサーサイト

category: handmade

tb: 0   cm: 0

るん。  



靴下の季節です。

(と、勝手に思っている。)


スキップ、るん///





category: hibi

tb: 0   cm: 0

kyoto 2/2  

京都、日帰り旅行の後半は、
作家さんのお店記事。

〈subikiawa〉


074_convert_20140330221643.jpg

ヒトメボレ 

初めて見たのは、何年か前のクリエーターズマーケットにて。
みーんな持っている、絵が描かれたかわいい紙袋。
どこのお店だろう?紙袋があんなにかわいいのだから、お店は絶対かわいいんやろうな
って思っていたら見つけたお店(ブース)。

地面にならべられた食器たちは、あまりにも素敵すぎて、
その時選べなくて、買えませんでした。
そして自分もクリマに出展するようになって、探しにいけなくて。
インターネットで検索していたら、お店があるのを知りました。

絶対行こう。
けど、お店が開いている日が不定休なので、なかなか日が合わず。
で、やっと行けました。

お店がオープンしている日は、コビト会議というのです。
伺うことを、コビト会議に参加。
なんて素敵な発想なのだろう。

subikiawaさんの、発想や感性は尊敬というのが恐れ多いほど繊細ですごいです。
(すごい、としかまとめられない自分が情けない・・・涙)
生み出すもの、言葉、空間。
ほれぼれしてしまいます。
みんながファンになる気持ち、とってもわかります。

自分の気持ちの、繊細な、部分を形にしてもらっているような感覚。
いつか置き忘れてしまっていたせつなさが、そこにある感じ。

秘密にしておきたい部分。

そんな感じがお店にぎゅっとつまっていました。

きっとみんな好きになる。

うらやましい、こんな才能があって。
って思うのと同時に、subikiawaさんの作品に触れ合えてよかったと思うのです。



外観から、ノックアウト!



たくさん刺激をうけた、京都旅行なのでした。




////

もっと、言葉とか簡潔に気持ち伝えれる文書きたい・・・

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

kyoto 1/2  

お久しぶりの旅行日記。
3月に、日帰り京都旅行に行ってきましたよ◎
いろいろ行きたいところが盛りだくさんやったので、詰め込んで行ってきました^^
今回は前編!盛りだくさん。

そうそう、京都には、連休に行ったのですが、市バス乗り場のあまりの人に笑っちゃいました。
その中の1人やったんですが・・・笑



近代美術館に。
チェコのポスター展目当てに行ったのですが、一緒にやっていた 日本ファッションの不連続の連続 
という企画展も見てきました。
ファッションの方は、正直見る気なかったのですが、チェコの方よりものすごく引き込まれてしまって!
思ったよりも時間をかけて楽しみました。
私は、芸大とか専門学校とか行ってなかったので、服飾について専門的なこと、
詳しいことはわかりません。
でも、しっかり楽しめました。
結構、自分が知っているブランドの作品も多かったのも、取り入りやすかったのかも。


067_convert_20140330220644.jpg

064_convert_20140330220557.jpg

お昼ごはんは、一乗寺にある、きさら堂に。
このカフェは、どちらかというと地元に人が通います、っていう感じのカフェやったのですが、
一人で入りやすかったし、なにより、静かな空間が落ち着きました。
コチコチ鳴る時計がとても心地よかったです。
ご飯も、丁寧に作られているのが伝わってきておいしかったです^^


069_convert_20140330220739.jpg

日本で唯一らしい、金平糖の専門店。
外には、あま~い香りが漂っていて、ふわふわしました。
老舗!という感じで、軽く買える金額じゃなかったので、見て楽しんできましたよ笑


068_convert_20140330220913.jpg

やっぱり必ず行ってしまう、恵文社。
靴の作家さんの個展もしていて、ついつい長居。ほんのセレクトが、さすが!!!でした。
名古屋にもあったらなぁ~。


080_convert_20140330221429.jpg

今回のメイン、布博に。
会場が、廃校した学校、というところにも惹かれていったのですが、
ものっすごい人・・・・!!!!
入場制限がかかっていた場所もあって全部見れなかったのですが、ちょうどライブを聞けてラッキー♪でした。


081_convert_20140330221013.jpg

SNSで見つけた、絵を描く方の個展?が京都のメリーゴーランドでやっていたので
見に行きました。
そういえば、この旅、個展とか観ることも多いけど、本屋も2店も行ったのか。
目の保養に、ミナペルホネンにも*



ね、めっちゃ詰め込んでますでしょ。笑
結構、しっかり計画たてたのですよー◎

後編は、憧れの作家さんのお店に行ってきたお話し。

category: hibi

tb: 0   cm: 0

刺激  



少し前のことですが、habotanさんという、
2人組クリエーターさんの個展が名古屋でやっていたので、
見てきました。

去年に参加させてもらった、ココットマーケットで知って、
独特の濃さを持った素敵な作家さんで(雑貨が)、ブローチを購入してから
気になっていたのです^^

個展は2階で行われていて、イラストやブローチがたくさん!
すごっく濃い空間でした。

habotanさんの絵は、一定の細さとか、まっすぐな線じゃなくて
とっても人間味があるのです。

イラストは白黒なのがまたいい!
とっても楽しい空間で、ぐんぐんやる気をもらいました^^


見ていると、なんだか穏やかな気持ちになれる、
引き込まれるのです。







category: hibi

tb: 0   cm: 0

企画展/  



めっきり暖かくなってきましたね。
春の暖かさと穏やかに、にやにやしながら歩いている日々です。

暖かい日々、幸せやなぁ。


さて、参加中、参加予定の企画展まとめ。


・t.h.chocolat.m 企画展 (名古屋市北区)
『Chic Chic Hand madeしましょ展』
2014年4月13日(日)~4月20日(日)
※4/14と4/18はお休み。
ハンドメイドを応援する企画展ということで、kunkunはいろいろボタンをご用意しました*^^


・ranbu 企画展 (大阪)
「LOVE 靴下♥」
2014年4月23日(水)~5月12日(月)
ranbuさんの企画展にまたまたお世話になります◎
今回は、メンズの靴下もたくさんご用意しました*


・roomik 企画展 (石川県)
『きのこLove』
2014年5月3、4、5日
きのこの企画展ということで、きのこアクセサリーやブローチをご用意しました◎

category: handmade

tb: 0   cm: 0

お知らせラッシュラッシュ!!!  



新作もうすぐ、

coming soon・・・////


写真は、新柄じゃないけど、new きのこ!
黒きのこです!
毒どくしさ、ハンパないですが、私的にめちゃくちゃお気に入り・・・!

このほか新柄2つ、現在準備中です!

蜂柄と、星座柄◯●

わくわくをお届けできますように。


category: handmade

tb: 0   cm: 0

お知らせラッシュ!!!  



カタログ作ります。

category: hibi

tb: 0   cm: 0

ほっ。と  



ほっ。と
一息、いきましょう^^
深呼吸。


夜のにおいが、だんだん春になってきました。

春が一番好きやけど、
においは冬のにおいが一番好きです。

category: cafe

tb: 0   cm: 0

靴下のこと。  

IMG_0820_convert_20140401222354.jpg

靴下のお話し。

kunkunのsocksks、新しくなります!

リニューアルですっっっ\(^0^)/

kunkunの靴下は、もともとある靴下を仕入れてきて、それを私が加工していました。
しかし、制作したり、自分で履いたりしていると、
丈の長さとか、履き心地とか、靴下の色とか、もっとこうならいいのになぁ~。
と思っていました。

そこで、今回満を持して!
オリジナルの靴下を工場に発注することにしました。

履き心地はさらりと、程よい厚さ。
丈も、”見せる靴下”を意識して、ズボンをロールアップした時ちらりと見える長さ。
色も、使いやすく、ナチュラルな色をセレクト!

『日常に溶け込む』靴下を意識しました。

密かなポイントが、普段使いしてもらえるように
かかととつま先を補強しています。(見た目わかりません。)

生地が薄いと、なかなか思いっきり使えなかったりするんです。(経験談)
穴が空いても頑張って使ったり。笑

サイズは、今まで22-24cmと、23-25cmの2種類を販売していましたが、
サイズフリーで販売する予定です。

せっかく気に入って買ってもらうのだから、履いてもらうシーンを自分なりに想像しました。


みなさんに気に入って頂けますように・・・。





※メンズについては、現在と変わらず、仕入れたものになります。生地がしっかり、すこし長め!
 今回のリニューアル品は、これから納品するお店分からになります!



////
やりとりした業者さんに、こだわりをぶつけまくった、今回。
靴下の製造についてはど素人のくせに、いろいろと注文が多い私・・・
相当面倒な客やったんじゃないかと思います;
本当にありがとうございました!!!!

さて、人が一生の間に使用する靴下の量をゆうに超えている・・・
いやそもそも比較できる量じゃないのか・・・笑
在庫が大量にあります。
頑張らないと!!!!



いつもありがとうございますー!!
るるる。



category: handmade

tb: 0   cm: 2